FC2ブログ

αとPENとLUMIXと

お散歩、旅行などの写真、宝探しの結果など。

見捨てないで 

先日修理に出した、85mmが返ってまいりました。

結果は……「修理不能」とのこと。
レンズ全群にカビが入り込んでしまっているため、修理するにはレンズを交換する他にないと。
しかし部品が残っておらず、修理することができませんと。

ガ━━(;゚Д゚)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━ン!!!!!

しょっくです……とても……とてもすばらしいれんずなのに……

いえ、私は諦めませんよ。
カシメてあるから分解もできませんとおっしゃっていましたが、google先生によるとカシメも分解可能とのこと。
腐っても鯛、カビだらけの見放されたレンズでも、素晴らしいモノには違いありません。
直しますよ何としても。

DSC00174.jpg

見てくださいこのフレアー満載な写真。
ぼやっと真っ白。
でもね、毛の一本一本までくっきり解像してるんです。すごいんです。

直さねば。
スポンサーサイト



明けました。 

あけましておめでとうございます。
本年もどうか、よろしくお願いいたします。

この最高の節目、自分の中でいい転機にしていきたいと強く願う今日この頃です。
いや、願うだけじゃ叶わないんですけどね。自分でグワッシ! と掴み取らねば。


さて、今日の本題は「レンズ沼」です。
カメラにハマった人間は、一度は必ず……いや、一度どころか何度もハマり、ついには抜け出せなくなってしまう悪魔の沼。
数ある沼の中から、「タムロンMFレンズ沼」について今日は触れたいと思います。

-- 続きを読む --

初の白レンズ 

前回に引き続き、ミノルタのお話。

_DSC0682.jpg
-- 続きを読む --

ミノルタの技術力 

こんな時間ですが。
思い立ったので、書いてみましょう。

今日はこの子です。

DSC05208.jpg
-- 続きを読む --

冬の空 

「月が綺麗ですね」という言葉は、もうかなり有名な言葉になってしまいましたね。
かの昔、夏目漱石が使った言葉とされていますが、とても美しい言葉であると思います。
-- 続きを読む --

@apl770011 からのツイート